Amazonギフト券現金化

【少額換金】amazonギフト券現金化で利用する買取サイトは合計1万円未満なら換金率が下がることが多いので注意!

【少額換金】amazonギフト券現金化で利用する買取サイトは合計1万円未満なら換金率が下がることが多いので注意!

1万円未満のamazonギフト券は買取率が変わる!?

クレジットカード現金化の換金方法の主流になりつつあるamazonギフト券買取サイトを利用した現金化では、基本的に1万円以上の利用を考えておくといいでしょう。

1万円未満のamazonギフト券を売りに出してしまうと、換金率が小さくなる場合が多く、思っていた以上に安く買い取られてしまいます。

大事なことは、amazonギフト券の現金化では合計1万円以上のamazonギフト券を持ち込むことです。

amazonギフト券の金額が小さすぎて、業者が安く買いたたくことを防ぐことで現金化はいいものに変わります。

1万円未満のamazonギフト券は換金率が80%台も

1万円未満のamazonギフト券については、換金率が非常に安いこともあり、かなり安い現金しか得られません。

80%前半の換金率を提示してくる会社もあるくらいで、amazonギフト券の換金率を劇的に下げられ、期待を裏切られたイメージも受けてしまいます。

1万円以上のamazonギフト券を現金化すれば、90%以上といった高い換金率に変えられます。

換金率の目安としては、1万円以上の現金化をする場合は90%~93%です。

月末や月初など申し込みが集中する日などは換金率が低くなる(90%)傾向にあります。

1万円未満と1万円以上では大きく差が付けられています

大切なことなので復唱しますが、amazonギフト券で多くの現金を得たいと思っているなら、1万円以上のamazonギフト券を持ち込みましょう。

スクラッチを削ってしまうと更に下がる場合も

amazonギフト券買取サイトを利用する分には関係ありませんが、金券ショップなどに持ち込んで換金をお考えの場合は、スクラッチの部分などを削らないようにしましょう。

スクラッチの部分を削ってしまうと、買取価格が著しく安くなり50%の換金率という目も当てられないほど安い金額にされたり最悪の場合買取不可となります。

理由としては、未使用品と判断されないためです。

Amazonギフト券はカードタイプの場合、スクラッチで削る部分があります。

スクラッチの部分が削れていると、既に利用されていると判断されますし、買取業者が後程販売する際、あまり高くない金額で売りに出さなければならないので儲けが多くならないのです。

現金化をするなら、スクラッチがついているカード、テープによってコードを隠している部分は手を付けないでください。

amazonギフト券だけでなく同じ様なカードタイプのギフト券(ギフトカード)の現金化を行う場合、未使用品と判断されない限り高い換金率は期待できません。

関連記事⇒Amazonギフト券買取の手数料に気を付けて買取を考えよう

換金率を業者ごとに調べておく

身近な買取業者があれば、amazonギフト券の換金率を調べておくといいです。

換金率が高いとされている業者よりも、安い業者のほうが積極的に宣伝は行っています。

当然のことですが、高い換金率を持っている業者にamazonギフト券を出したほうが得をします。

ネットで利用できる業者についても調べてください。

ネットにある業者の場合は、換金率を高めるキャンペーンを行っていたり、買取価格を高めるためのコツについても記述があります。

初めてで何から調べたらいいか分からない。

探す手間を省きたい

確実に90%以上の高い換金率で現金化を行える業者を利用したい

その様な場合、下記に記述する「安全と高換金率が保証された優良買取サイト」をご利用ください。

amazonギフト券の現金化で多くのお金を得たいなら、とにかく換金率の高い業者を見つけましょう。

関連記事⇒amazonギフト券買取で90%以上を出している業者は優秀なのか

  • この記事を書いた人
アバター

山本かおる

1987年東京生まれ。大学卒業後、金融畑に入るも業種の堅苦しさに慣れず3年間務めた後退社。その後サラ金や現金化業者など金融機関より少しラフな職場を選び5年ほど勤務。その経験を活かし世の中に業界の情報を周知したいと思い一念発起ライターに転身。 職業上知り得た内部情報や実務経験を基にリアルな記事を執筆している。

-Amazonギフト券現金化

Copyright© エンキャッシュ , 2021 All Rights Reserved.