Amazonギフト券現金化

ギフト券現金化でより高換金率を目指すなら「まとめ売り」にしましょう!

ギフト券現金化ならまとめて売れば更に利益アップ!

ギフト券はまとめ売りで大金ゲット

ギフト券は意外にも多くの場所で買取されていて、簡単に現金化を行うことができます。現金化を希望している人にとっては、ギフト券を多く買取してくれる業者は換金率をアップしてくれる業者でもあります。

換金率に関して言えば、換金率がアップするキャンペーンを行う業者もいれば、合計金額が増えることで買取価格を高める業者もいるのが現状です。

ギフト券は一枚よりまとめ売りが断然お得!

ギフト券はまとめて売りに出す方が、1枚ずつギフト券を売却するよりも圧倒的に有利です。売却価格を高くしたいと思っている方は絶対にまとめ売りをして下さい。ギフト券の換金率は、ギフト券の価格によって決まります。ギフト券の金額が小さいと換金率は小さくなり、金額が大きい場合は換金率が高くなります。
1枚ずつギフト券を売却すると、1枚ごとに換金率の設定が行われます。中には90%以下の換金率を指定されてしまい、思っていた以上に買取価格が安いように感じてしまうでしょう。とにかくギフト券を高く売りたいなら、まとめて1つの業者に出してしまうことが大事です。

まとめて売るとギフト券が高く買い取られる

ギフト券は、大量に出しておくと全ての金額を合計して査定が行われます。Amazonギフト券を10枚持っていて、合計金額が3万円ほど残っていた場合、1枚ずつ出しているよりも換金率が高いです。まとめて売りに出すことで、従来までよりもいい換金率が期待できるので、多くの場合はまとめて売却したほうがいい結果を得られます。
業者としても、まとめてAmazonギフト券などを売却するお客様は歓迎しています。まとめて売却してくれる人を優遇するためのキャンペーンも開催していますし、いい待遇で迎え入れています。

キャンペーン利用で換金率UPも期待できる

キャンペーンを活用すると、高い換金率が期待できます。換金率UPを期待したい方は、キャンペーンを行っている買取業者を狙ってください。業者によって、行っている買取キャンペーンは異なります。
ギフト券を現金化によってお金にしたいなら、換金率の高い業者を選ぶだけでなく、キャンペーンで少しでも買取価格を高くしている業者を選んでください。キャンペーンだけで換金率が5%以上変わってしまうケースもありますから、キャンペーン情報は常にチェックしておくといいでしょう。
最近では、Amazonギフト券だけでなく、iTunesコードなどもキャンペーンの対象に入っていますので、電子ギフト券を持て余している人は、現金化をして新たな使い道を見つけて下さいね!

  • この記事を書いた人
アバター

山本かおる

1987年東京生まれ。大学卒業後、金融畑に入るも業種の堅苦しさに慣れず3年間務めた後退社。その後サラ金や現金化業者など金融機関より少しラフな職場を選び5年ほど勤務。その経験を活かし世の中に業界の情報を周知したいと思い一念発起ライターに転身。 職業上知り得た内部情報や実務経験を基にリアルな記事を執筆している。

-Amazonギフト券現金化

Copyright© エンキャッシュ , 2021 All Rights Reserved.