利用前に読んでおきたいクレカ現金化

読んで納得、見てお得!利用前に読んでおきたい記事

この記事は約 3 分で読むことができます。

クレジットカードはどれでもOK?

どのようなクレカでも現金化できるというわけではありませんし、中にはムリなものもあります。

こうしたことを知識として知っておかないと、「いざという時はカードのショッピング枠を現金に換えるから」とタカをくくっていても泣きを見ることになってしまいます。

クレジットカード現金化業者が扱っているカードかどうかは最初にしっかり確認しておきましょう。

クレジットカードは大きく分けて国際ブランドと国内ブランドのついたものに分けることができます。

国際ブランドがついているカードなら世界のさまざまな国々でカード利用ができますから、海外旅行などに出かけた際にも安心です。

有名な国際ブランドとしてはVISAやmaster、JCB、AMEX、ダイナーズクラブなどが挙げられます。

国内ブランドだとDCやNICOS、UFJなどが有名で、カードによっては国際、国内ブランド両方が利用できるようなカードもあります。

クレジットカード現金化業者によって扱っているカードはまちまちですが、JCBやAMEXは特に敬遠している業者が多いですから止めておいたほうが良いでしょう。

いずれショッピング枠を現金に換えることがあるかもしれない、という方はクレカを作るときこれらのブランドは避けておいたほうが無難です。

現在ではカードを作るときにブランドを決めることができるケースも多いですから、もしそうならなるべくこの二つを避けて他のブランドをつけるようにしましょう。

あらかじめ利用したい業者が決まっているのなら、事前に問い合わせして聞いておくのもアリです。

業者によってはウェブサイト上に利用できる種類を記載していることもありますが、中にはまったく記載していないこともあります。

申し込んでみるまで分からなかった、となると時間をムダにしてしまいますし、また新たにカードを作る羽目になってしまう可能性もありますから注意しましょう。

最初にもお伝えしたように業者によって利用できるカードはまちまちです。masterやVISAのみ扱っているというところもありますし、国内ブランドのカードは一切扱っていないということも考えられます。

後になって泣きを見ないように、あらかじめ自分の持っているカードをしっかり確認しておきましょう。

お得!現金化利用時にクレジットカードのポイントが貯まるんです

急にまとまった現金が必要になった、というようなケースだと悠長に銀行で融資の申し込みをしている暇はありません。

銀行だと低金利で融資を受けられるというメリットがあるものの、審査から実際の融資が下るまでには相当な時間がかかることは明白です。

また、消費者金融のキャッシングにしても現在では審査基準が厳しくなっていますし、まとまったお金を即日借りるということは難しくなっているのです。

そこで利用したいのがクレジットカードのショッピング枠現金化です。

この方法ならスピーディに現金を用意することができますし、急場をしのぐこともできます。

便利なクレカの換金ですが、実はお得なポイントが貯まるということもご存じでしょうか?

現在ではキャッシング機能も備えられたクレカが数多く存在しますが、基本的にキャッシングではポイントが貯まることはありません。

ショッピング利用時にのみポイントが付加されますから、現金に換えるプロセスでもポイントが貯まっていくのです。

人によっては高額な換金をする人もいますから、そのような方だと時に驚くような数字のポイントが付加されていることもあります。

ここで貯まったポイントは商品券やギフトカードなどの金券と交換することができたり、ネットショッピングに利用できたりとさまざまなサービスを受けることができます。

提携している旅行会社の高速バスチケットを予約できたり、電子マネーに換金ということもできますから少しでもポイントは効率良く貯めたいところです。

それを考えるとやはりキャッシングよりもショッピング枠を現金に換えたほうがオススメですし、効率良くポイントを溜めることができるでしょう。

実際にはショッピングに利用していなかったとしてもクレカの現金化ならショッピング利用したのと同じことになりますから、気が付いたらいつのまにかたくさんポイントが溜まっていた、ということもあるかもしれません。

ポイントをどのようなことに使えるかというのはカード会社によって異なりますから、そこも気にしてクレカを作ってみると良いかもしれません。

現在ではさまざまなサービスと提携している会社もありますから、そこに注目してクレカを作る前の判断基準にしている方もいます。

日頃からよくクレカを利用するという方はもちろん、ショッピング枠を現金に換えることも多いという方はぜひポイントにも注目してみましょう。

貯まったポイントの使い道を考えるのも楽しいですよ。

悪質業者に気をつけて!詐欺の手口をご紹介します

クレカの現金化にネガティブなイメージを持っている方は多いと思いますが、その理由の一つとして詐欺まがいのことをしている業者が実際にいることや、悪徳業者に騙されたという口コミなどをネット上で目にするからではないでしょうか。

ほとんどの業者は優良な営業を行っていますが、悪質な営業をしている業者が少なからず存在するのも事実です。

このような悪徳業者に引っかかってしまうと悲惨ですから、ここではいくつかその手法についてご紹介するとしましょう。

振り込め詐欺の手法を用いて利用者を騙そうとする業者もいます。

これはどのような手口かと言いますと、利用者の口座に現金を振り込んだあと、増額が可能という甘い言葉で誘い込み、再処理のためにもう一度こちらの口座に振り込んでくださいと言ってお金をだまし取る手口になります。

優良な業者ならキャッシュバックしたあとに再処理が必要などという名目でお金を振り込ませるようなことはありませんから注意しましょう。

このようなことを言ってくる業者はまず悪徳業者と考えて間違いありません。

紹介屋詐欺と呼ばれる手法もありますが、こちらはその名の通り「うちの会社ではちょっと難しいですから他の業者を紹介します」と言って高利のヤミ金などを紹介する手口です。

しかも紹介料という名目でお金をだまし取られてしまいますから注意しましょう。

そもそもクレカの現金化において通常審査などはありませんし、審査という言葉が出た時点で怪しいと考えるべきです。

優良な業者が消費者金融やヤミ金を紹介するということはありませんから注意が必要です。

また、保証金詐欺と呼ばれる方法もありますが、これは「お客さまのクレカは現金に換えることができないので別途保証金が必要です」などと言ってお金をだまし取る手口です。

このようなこともまずありえませんから、こんなことを言われたらすぐに悪徳業者だと思って取引は中止しましょう。

文章で読むと、「こんな手に引っかからないよ」と思うかもしれませんが、悪質な業者というのは人を騙すことに長けていますから話の持っていき方も非常に上手です。

お金がすぐ欲しい、もっと欲しいという人の心理を上手について話を持ちかけてきますから注意しましょう。

増額できます、もっと審査が甘いところを紹介します、などという言葉が出た時点で怪しいと思うべきですし、例え魅力的な誘いでも決して乗らないという強い意志も必要となります。

注意してください。

様々な現金化記事を掲載しています

現金化は様々な方法があるので、あなたが今置かれている状況に合わせて方法を選ぶといいでしょう。

当サイトでは、現在下記の現金化についての記事を掲載しています。

現金化情報として参考してもらえれば幸いです。

iTunesギフトカードを最もお得な換金率で