電子マネー現金化

古物商での買取は身分証が必要! ギフト券買取サイトを利用するならスマホで撮影するのが便利!

現金化には身分証明書が必要

ギフト券現金化に身分証は必ず必要になります

ギフト券を換金してくれるネット上のギフト券買取サイト。

多くの電子マネーのプリペイドカードを高い換金率で換金してくれる便利なネット上の金券ショップです。

古物商の認可を得ている買取業者を使う場合には、基本的に身分証明書の提出が必要です。

未成年者は親の承諾がないと利用できないので、初回利用の場合、身分証の提示が求められます。

身分証に問題がなければ、審査不要で買取しています。

古物買取業者は、悪質業者も存在しているのは間違いありません。

ネット買取の悪徳業者の手口は、身分証明書以外にクレジットカードなどの別の情報を要求するなど、個人情報を不正に取得しようとするサイトも存在しています。

特に電子マネー買取に関しては、歴史が浅いので利用者の方は十分に注意して下さい。

買取業者が身分証明書を確認するのは最初だけ

実際に色々な買取依頼をしたことがある方は身分証明書の提示が初回だけなのをご存じだと思います。

ギフト券買取サイトでは、スマホで撮影してアップロードする方法が簡単です。

それ以外の確認方法は、郵送、FAXなどがありますが、対応してくれるギフト券買取サイトと対応してくれないところがあります。

身分証明書を出さなければ、いつまでたっても買取サービスは受けられません。

クレジットカード現金化の場合は、買取サービスに対して身分証明書を出さなくても良いところが多いのですが、、ギフト券の現金化では必要です。

身分証明書を準備しなければならない点が、少しクレジットカードの現金化よりも手間のかかる部分です。

身分証明書以外を希望するギフト券買取業者は怪しい

身分証明書以外を出さないと買取できないように書かれている業者や、突然メールでクレジットカードなどの情報を請求した場合は、怪しい買取業者と考えておきましょう。

身分証明書以外の情報を得ようとしてくる業者は、得られる情報を売却して利益を作ろうと考えています。悪い業者に情報を売ってしまうと、不正利用の可能性も高まります。

身分証明以外の情報を出さないと買取しないと告げる業者は、個人情報を狙っています。個人情報を他の業者に売却すると、かなり多くの利益が出るので、換金率を高く提示したり、とんでもない数字でギフト券を買取などを話します。

個人情報をむやみに渡さないように

個人情報は、隠しておかないと非常に危ないものですし、信頼できる業者以外には情報を提供しないほうがいいでしょう。特にギフト券の現金化では、身分証明書以外の情報は出さないほうが安心です。

最近は、気軽に買取をしてくれる業者も増えて、身分証明を撮影して、送信するだけでも買取が行われます。気軽に買取をしてくれる業者をしっかり探しつつ、個人情報保護という部分も考えましょう。

Amazonギフト券 買取サイト 優良店 ソクフリ

ソクフリでAmazonギフト券現金化

ソクフリ 店舗詳細

換金率最大93%
営業時間24時間営業
振込みまでの時間最速10分
振込手数料無料

Amazonギフト券 買取サイト 優良店 ギフトグレース

Amazonギフト券買取サイトギフトグレース

ギフトグレース店舗詳細

買取率(換金率)最大95%(初回優遇)
営業時間24時間営業日曜日0時〜月曜日8時はお休み)
振込速度特急プラン:10分~60分 通常プラン:120分~150分 翌日プラン:翌日朝10時~
手数料総額1万円以上:振込手数料0円(ギフトグレースが負担) 総額9,999円以下:一律216円の振込手数料

Amazonギフト券 買取サイト 優良店金券買取EX

amazonギフト券買取なら金券買取EX

金券買取EX 店舗詳細

換金率最大93%(初回利用は優遇)
営業時間平日:9時から21時土日祝祭日:9時から18時30分
振込みまでの時間スピードプラン:20分~60分
のんびりプラン:1時間~8時間
振込手数料総額1万円以上の利用は振込手数料は0円(金券買取EXが負担) 総額9,999円以下の場合は振込手数料は一律216円

  • この記事を書いた人
アバター

葉山 緑

1986年 7月生まれ O型 かに座 お金に関する知識を豊富に持ち、特に即金や即日入金と言った今すぐお金が必要な時に役立つ情報を得意としています。 私の情報がお金に困っている人の手助けになれたら幸いです。

-電子マネー現金化

Copyright© エンキャッシュ , 2020 All Rights Reserved.